スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イシオロ到着

国境からの移動は散々だったが、イシオロから先は大分楽になった。

イシオロの町はケニヤ、エチオピアのなかではとても栄えており、更にケニアに入ってからはじめての舗装された道になった!!

しかも、今回はバスも安いものではなく、幾つかの会社が競合しあっている事もあり非常に快適なものになった。


イシオロの街中でもほとんどの人はムスリムの服装(女性がフード)だったが、観光客も多い街だけあって酒類が販売されているようになった。
beer.jpg
ケニアの地ビールであるタスカービール。

イシオロの町はあまり良いとは思えなかった。

理由はただ道を歩いていたのにケニア人の酔っ払いにスラングをはきかけられて絡まれたり、ストリートチルドレンを追っ払ったらその後何かにつけて絡んでくるようになった。

周りのケニア人も「仕方ないね。相手にしないほうがいいよ」だけいって助けてもくれないし、正直今まであったアフリカ人全般にうんざりした。


しかし、いいこともあった。

イシオロの近くにコーヒーファームがあると聞いて、コーヒー好き(韓国でコーヒーの学校教員をした事もあらしい)のホーンが行きたいと言い出した。

実際はコーヒーファームではなく国立農学研究所だった。

その際、お会いした研究所長はとても紳士的で、理知的な人だった。

また、その研究所周辺の農場やお茶屋の人たちはとても親切で、穏やかな人で久々に落ち着いて会話を楽しむことが出来た。

kchild.jpg
子供たちはちょっとシャイで、「写真を撮らせて」って言うともじもじしたり大騒ぎでばたばたしてた。
スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

TreeRecent_PD
 
TreeArchive_PD
 
TreeComment_PD
 
FC2カウンター
TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。