スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月16日の南部巡り、17日西部から北へ

16日は宿で知り合った人とレンタカーで南部を中心にめぐってきました~
平和の塔、ひめゆりの塔とか平和祈願の公園を巡って、戦争の資料館、鎮魂碑でお参りしてきました。

資料館をみてきたけど…ひめゆりの方は体験者の語りとか、文書で残した体験記、遺品、再現された環境などを展示しててものすごく重く、考えさせられましたわ。
特に無くなった学童の写真がずらーっと並んでいる部屋は特につらかった(ノДT)

平和記念公園は戦争犠牲者を県内、県外、海外の人関係なく、わかる分だけ名前を刻んだ石碑がありましたな。
沖縄の人からすれば、県外の人といえば自決を強要した軍人とかが多かっただろうに、ちゃんと刻まれていることに感心しちゃいました。
なかなか、許せないと思うし…
資料館そのものは歴史を順番に書かれた教科書みたいで、ひめゆりの塔ほどは重さを感じなかったけど、死者の写真や傷ついて居る人が写った写真はきつかったです。
でも、これくらいインパクトがないと、忘れちゃいけないって心に刻めないって面も戦争未体験者としてはあるなと考えました。
二度と同じことが起こらない事を願い、行動していこうと考えてます。

その後は沖縄の自然崇拝の礼拝所に行ったり、海上ぎりぎりに作られた道路の道の駅で海を眺めたり、アメリカ軍の影響で海外向けの店が多いコナ地域をみたりしてきました。
がっつり、移動して疲れたけど、楽しかった~♪

写真は最大の礼拝所っていう「斎場御嶽 (せいふぁーうたき)」
P4160230.jpg


17日は西部のビーチを見ながら、のんびりと海沿いに北部の名護市へ移動。
まぁ、特別に目立って気になる観光名所も無く、自然の風景をみながら♪

名護では北部と空港、南部エリア向けへのバスターミナルがあり、そこから北西エリア向けのバスへ乗車。
本島最北端の村「辺土名村」へ到着。
えーっと…困ったことにそれ以上北へ向かう人が少なすぎるため、バスが廃線になってしまい、補助的に村営のバス1日3回あるのみ。
仕方なくそこらへんにあったかなり古いビジネスホテルみやしろへ宿泊することに。
素泊まりで3600円程度なのでまぁぼろいけど、良心的な値段でした。
P4170277.jpg

P4170274.jpg


うーん、完全に田舎町で観光名所整備されてなく、自然とヤンバルクイナっていう鳥だけが有名なエリアだけあって、外部からの人もほとんど居ないみないですなぁ
ん?って顔されてたかも(汗
明日は朝一番早い11時半のバスに乗って、本島最北部の岬を見くる予定!
楽しみ>w<)ノ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TreeRecent_PD
 
TreeArchive_PD
 
TreeComment_PD
 
FC2カウンター
TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。