スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学園都市?プーナ

インドに到着しましたー♪
今回で二回目のインドのたび!
前回はデリーとバラナシだけの北インドだったので、今度は南インドを周ってみようと思います。

出発はタイのバンコク17時半発、入国はインドのムンバイへ19時半着でした。
しかし、インドは世界でも地価が高くてホテルがあほみたいに高いので、泊まることを諦めてそのまま到着ロビーの関係者しか入れない場所で夜を明かすことに。
既にチケットはインターネット経由で9時発ムンバイ→ゴア間の快速エアコンシートをゲットしております♪

ムンバイの国際空港は24時間開いていて、世界中から飛行機がひっきりなしに到着するので問題ありませんでした。
まー難点は椅子がアームのあるタイプばかりで、横になって寝られないことですなぁ
背中や腰が痛くなっちゃった(ノ_;)


朝、5時半くらいに我慢できずに駅に移動することに決定。
プリペイドタクシーを利用しようとすると…

ぬ?言っている値段と違う…40ルピー高い値段取られてる…
「おっちゃん。これどういうこと?」
って聞くと10ルピーがぽーんと即座に出てきました。
そして、そのチケットに「荷物代30でトータル380だ」と記入。

早速空港でやられるところだったΣ(゜Д゜;;

まぁ、その荷物代30ルピーもあやしいなぁと思いつつ、人ごみの中喧嘩する気力が減っていたのでそのまま退散しました。
その後、側に居た白人女性に話しかけられ、一緒に駅までタクシーをシェアすることに♪

やったー半額だ(*>w<)ノ

まぁ、その後は良くある「タクシーを見つけただけで5ユーロくれ」っていう人に捕まったりしつつも、「おらよ!10ルピー持ってけ。ユーロなんて持ってないよ」と撃退しつつ移動しましたわー

munbaiCST.jpg
イギリス時代の影響で、インドっぽくない建物のムンバイCRT駅。
まぁ、中はごみだらけw

駅からは電光掲示板もあるし、予定通り出発したしで無事にプーナに到着しました。
プーナはプーナ国際大学があったり、有名な高校がある教育都市らしく、全体的に人が裕福。
物乞いですら、「え!?物乞いなの?」っていう綺麗な格好でした。
まぁ、カーストだからって事もあるんだろうけど、びっくりした。

punacaw.jpg
でも、やっぱり、インドw
街の繁華街を牛が練り歩きます♪
だれもよけさせられません♪
神様のお使いですからなぁ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TreeRecent_PD
 
TreeArchive_PD
 
TreeComment_PD
 
FC2カウンター
TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。