スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日と死体博物館

今日は明日からインドへ行くし誕生日なので、今まで行きたかったけど行かなかった「シリラート死体博物館」へ行ってきました♪

まぁ、ここは国立病院にあるいわゆる「ホルマリン漬け」とか「事故死した人の骨格標本」「犯罪者のミイラ」などがごろごろ並んでいるところですわー

中は輪切りになったホルマリン漬けとか病気で奇形になって生まれなかった胎児のホルマリン漬けが目立ってましたな。
珍しいのは凶悪な犯罪者が「死後も供養をされずさらにものにする刑罰」として、ミイラとして展示されていました。

まぁ、結構衝撃的だけど、生化学系の人なら多分平気ですわー
ちゃんと資料として整えられているし、そこまで生々しいわけでわないですな。

ちなみに自分は「寄生虫」が一番興味がありました。
専門の食品衛生・加工の敵なので。
しかし、体に寄生虫が入ったからって足が象みたいに巨大になったり、睾丸が腕一抱え分位に巨大化したりするなんて不思議ですな。
寄生虫だけなら目黒の寄生虫博物館の方が見ごたえありますw

ちなみにバンコクのガイドサイトにも紹介されてたんで。
ここをぽちっとね(*ゝω・b☆

http://www.bangkoknavi.com/miru/miru.php?id=14
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TreeRecent_PD
 
TreeArchive_PD
 
TreeComment_PD
 
FC2カウンター
TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。