スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランカウイとマレー鉄道

更に次はマレー鉄道で北上してビーチリゾートの島、ランカウイ島に来ています。

途中のクアラルンプールでモンゴルで出会ったマレーシア人の知人に会ったけど、連絡をぎりぎりにしたので「もっとゆっくりして泊まってけ」ってのを蹴ってしまって申し訳ないことしちゃいましたわー
その人も無事イングランド人の奥さんと再婚(こちらも知人)して、戻ってきたばかりだったそうで「うちのダーリンも待っているぞ」って言われたけど…

チケット買っちゃったし(´・ω・`)

で、軽く挨拶だけして直ぐに夜行でマレーシアの最北端に近い場所まで移動!!
中距離のバスで隣町まで移動した後、フェリーに揺られること50分。

ヤシと鷹伝説が残るランカウイ島到着!!

ランカウイ島はマレーシア領よりもタイ領の方が近い場所で、昔マレーシア人の王様とタイ人の奥さんが住んでいて、あるとき奥さんに浮気疑惑が生じて処刑された後、災害が起こりまくったっていうちょっとした伝説のあるところです。

でもな…
ここの一番いいところは…

島全体が免税♪

ビールがなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁんと!!
350缶で50円弱♪(´ω`*

これはすばらしい!!
だって、マレーシアのほかの都市だと一本200円位するし、シンガポールも200~300円したし…
久々にちゃんとビール飲んだ♪



さて、ひとまずお金は節約しつつ、残金をFXで小口に分けてちょこちょこ動かしてます。
とにかく、この金融不安だと値動きがあほっ見たいに落ち込む事と、損失管理をきっちりしないと手痛い目にあいまくることが身にしみてわかったんので、無理な投資はしない、損失は早めに切るって事を守りつつやってます。
また、プロのブログとか基本的な事が書いてあるサイトを見ながらお勉強中です。
スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

TreeRecent_PD
 
TreeArchive_PD
 
TreeComment_PD
 
FC2カウンター
TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。