スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思ったところと違うところについたり…

現在、ラオスの古都ルアンパバーンって所に来ています。
ま、感じとしては京都みたいに昔の王都だったところで、城跡とかたくさんのお寺がありますな。

今までのルートは
①サバンナケート(ラオス)からムクダハン(タイ)へ移動
②ムクダハンからウドーン・ターニーへ移動
③ウドーン・ターニからノンカーイを経由して、再びラオスへ入国し首都ビエンチャンへ移動
④ビエンチャンからルアンパバーンへ移動
ってなりました。
全てバス移動で…すごくお尻が痛いです(ノДT)

①サバンナケート→ムクダハン
サバンナケートには第二友好橋っていう国際橋が架かっていて、そこを経由しないとタイへいけないそうなので、バス停までトックトックで移動。(1万KIP)
昔は泊まっていたゲストハウスからすぐそばのボート乗り場で移動できたらしいのに…残念(´・ω・`)
バス停で2~3万KIPのバス料金を払ってバスへ乗車!!

周りはほとんど現地の人なので、タイへの入国手続きで一人だけ遅れてしまいましたわー
置いてかれないようにダッシュしたら…発車間際にバストラブルで結局、結構止まってた(^^;
でも、客の確認してないんで、気をつけないと本気で置いてかれますな。これ!(×Д×)

②ムクダハン→ウドーン・ターニー
無事、午後1時くらいにムクダハンのバスターミナル到着!
ここで一泊するか、移動先で一泊するか迷っていたので、確認してみようとチケット売り場へ。
バス会社の人に話しかけられたので、ノンカーイ行きのバスをチェック!
「2時から出るのがあるよ」との事なので、移動しちゃってノンカーイで泊まる事にしてすぐにバスへ乗り込む。

何度も「ノンカーイ?」「おぉ!ノンカーイ!!」って確認をしてバスに乗り込み、午後8時に終着のバスステーションへ到着。
早速、トックトックのおじさんとバス会社のおばさんにつかまったので、地球の歩き方に書いてあるホテルに行こうと説明すると。
二人してきょとんとした顔をして、地図をチェックした後に…「ここ、ノンカーイじゃないよ。ウドン・ターニーだよ。」…

!!!えぇぇぇぇぇぇ
(゜Д゜)
ぇぇぇぇぇぇぇぇええええええええ!!!!!
どこそこ!!!


「ラオスに行くなら問題ない。国際バスあるよ。」って…
…ムクダハンからウドーン・ターニーではなく、ノンカーイへ直行してそこで一泊しようとした居たのに…

バスは素敵にノンカーイから南へバスで1時間強ほど移動したところにある交通の要所ウドーン・ターニーに到着してました。(TДT)

しかたなく、トックトックのおじさんにお願いして近くの安宿に連れて行ってもらいました。
一泊180B位でファン、トイレ・水シャワー付で広いし、汚くは無いので即決しましたわー
どうも連れ込み宿みたいでそばの個人商店でシャンプー買ったら、店のおじさんに売春のお勧めきましたわー
Σなんか、こわっ(゜Д゜:

③ウドン・ターニー→ビエンチャン
一晩した宿を9時くらいに出発。
バスは午前便は8時半と10時にあることを確認してたので、10時のに乗ることに。
80Bで高くは無いんだけど…1時間半時間が追加ってのはちと寂しかった…(´・ω・`)

11時半ちょっと過ぎにタイ出国、12時ちょっと過ぎにラオス入国。

…ラオスでお昼休み料金2500KIP徴収…
なんか、いろんな理由で国境で金巻き上げるね!!(`・Д・´;

バスには他にも日本人の若い人が乗ってたんで、ちーとお話しましたわ。
国境超えのときに立ち話だけだけど^^;

12時半にバスはビエンチャンのタラート・サオバスターミナルへ到着。

2年ぶりのビエンチャン!!
目の前のタラート・サオっていう市場には、前に来たときは無かったデパートが出来てましたわ。
中を見てみるとそれなりに綺麗な店と結構高そうな輸入品、華僑が売っている金商品が多かったですな。
「何か、成金趣味に感じるなー」と思いつつ、フードコートで昼食。
値段も現地価格に近い1万KIPで結構おなか膨れたので、満足しながら町の中心まで試しに歩いて移動することに。

…ずいぶん綺麗になったけど…
(日本の国旗がついた看板発見)
あーここの道全部日本の金で作ったんだ…
もしかしたら首都の道ほとんどそうかも

(日本の国旗がついた看板発見)
あ、ここらへんの寺の修復費用、日本の支援なんだ…
昔の壊れかけがずいぶん綺麗になったなぁ

(なんか、欧米趣味なバーやらパブ、レストランごろごろ)



つまらんΣ(`Д´)ノ
なんか、昔あったちょっとぼろくさいけど、首都っぽくないのんびり感が好きだった身としては寂しい限りの発展を遂げてましたわ~

いや…観光でお金を稼ぎたいのはわかるけど…寂しかった(´・ω・`)
夜も電飾ぎらぎらで、アメリカンポップっぽいのがガンガン流れてて、結構騒がしくなっちゃった。

④ビエンチャン→ルアンパバーン
ビエンチャンのT2バスターミナルからルアンパバーンまでローカルエアコンバスに12万KIPで乗車。
大体、8時~17時くらいまで1~2時間おきに出ているんで、楽々♪
ちなみにVIPバスは13.5万KIPだった。

朝飯を食べてから、運転手のおっちゃんに行き先を確認して乗車!

えあこーん♪えあこーん♪
…ぶぅぅーん…ぷすん…
はれ?止まっちゃったよ!!Σ(・Д・;

と思っていたら、皆普通の顔をしてたので…多分、これがいつもの状態なのかとorz
大体、走り出して20~30分くらいで止まってましたわー
エアコンは最初だけのちろっとサービスみたい…orz

その後は11時間!休憩は3時間に1回の結構きつい旅。
途中で道が崩れているところあったり、バスの不調があったりしてたまに止まってましたわ~
普段は10時間程度ではつけるようですがなぁ
スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

TreeRecent_PD
 
TreeArchive_PD
 
TreeComment_PD
 
FC2カウンター
TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。