スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラオス

はい、タイのチェンコンを経由してフェイサイに入り、直行でルアンナムターっていう中国、ミャンマーと接している所まで移動しました♪
結局、チェンマイは思ったよりも広くて周りきれそうにない&雨季の雨がきつすぎて歩けなかったので3泊してみました。
感想は…いや…思ったよりも広くて周りきれなかった&場所が旧市街を中心に四方に広がっていて結構歩きにくかったという雨でブロックされた事による影響も強くて…

ほとんど見れなかったよ!!(ノДT)

という結論になりました(TДT)
評判のいい都市だし、日本語の現地在住者作成のガイドもあるんでまた行って見てもいいなーと思いつつ、よさをわかる前に出た気がしてなりませぬ(`皿´)ノ

さて、チェンコンはうわさどおり、なーんにも無い街でした。
逆に静かだし、タイと言うこともあって物はちゃんと整備されているしで、休憩するには良さそうな街でした。
泊まったホテルもガイドブックには乗ってない、真新しいホテルで250バーツ(800円位)と結構よかったー
まぁ、田舎なんで皆11時くらいには寝ちゃうみたいで、ホテルのロビーでだけ使えるワイヤレスネットを使っているとホテルのスタッフの人がロビーを閉めるために眠そうに待っててくれました(^^;
ほーんとに何も無いの!!何も!!
メコン川くらい!!

んで、ラオスのフェイサイは…ツアーの欧米人が多すぎて、しかも列に並ばない人が多すぎて…国境越えるのに一時間弱かかっちゃいましたorz
こちらのフェイサイも国境の管理局とか両替所意外はなーんも無い都市でした。
さくっとバス停まで移動してさくっとルアンナムターへ♪
川を渡ったとたん道が未舗装の場所が多いよΣ
しかも、商店がぼろいよ!!Σ

ここで、誤算が!!
ラオスは依然来たことあって、そのときは米ドルかタイバーツで全部済ませられると思っていたから即座に両替はしなかったんです。
そしたら…ローカルバスは完璧にラオス・キープで計算されていて、米ドルもタイ・バーツも物凄い買い叩かれる値段でなら使えるって状況orz
たぶん、ラオス・キープの価値もあがっているんだろうけど…
昔はラオス・キープは1円≒90~100キープだったのに、このバス停の計算で米ドル、タイバーツから日本円に換算すると1円≒60キープにorz
高すぎる!!
でも、それを言うと「だから、キープで払ってください♪」とのこと…
いや、もー、それを言われると…(汗
でも、バス停の近くには銀行どころか商店がほとんど無いorz
仕方なく若干効率の良いタイ・バーツで払いました
…値段1.5倍くらいだったよ…orz

さて、フェイサイからルアンナムター行きのバスはガイドブックに書いてあったよりも本数が増えていました。
何と!!一日一本から一本増えて!!二本!!!!!Σ
…まだ、国全体が田舎です(´・ω・`)
9時発と12時発で片道約5時間。
こちらも道の整備が完了したようで、ガイドブックよりも早く到着しました。
まぁ、途中で雨季による土砂崩れやら犬や子供、牛が歩いていて迂回していたんでこれでも時間がかかったほうだと思います。
ルアンナムターのバスステーションもガイドブックと変更されていて、街中から南にものごっつい遠い位置へorz
トックトックで1万キープ(約120円)で15~20分くらいかけて街中へ移動&直ぐに両替してきました。
市場の両替所で10ドル(約1,100円)と1000バーツ(約3,300円)両替してきました。
日本円にして1円≒78キープなんでやっぱりキープ高は来ているようです。

さて、ルアンナムターの街そのものはごっつい田舎なんだけど、中国へ行く旅行者が多くそこら中に欧米人が闊歩しています。
時期的に欧米の休みにかぶっているんだろうな(´・ω・`)
あ、日本人もおもったより見かけますよ!!
今日だけでも4-5人はあったし
とにかくのんびりしている街で、ある意味楽しそうなので明後日まで居てから中国に行きます♪
あーラオスのビール美味い♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TreeRecent_PD
 
TreeArchive_PD
 
TreeComment_PD
 
FC2カウンター
TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。