スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陽朔

中国の景観が美しいことで知られる陽朔に来ました。

結局、香港は物価高でおまけで入ったマカオも信じられない物価だったので、早めに逃げ出しました。
それでも、1日8千円位は使わないとまともに移動とか食事ができなかった。(TДT)

陽朔は中国の20元札にその景色が描かれるほど、鋭利に伸び上がった山が美しい地方都市と聞いてきたのですが
完全に観光都市になってました。(==;

街の中心から自転車で5分も移動すればのどかな田園風景が広がるのですが、町中はかなりきれいに整備されています。
地球の歩き方やロンリープラネットでべたぼめされた事もあり、外国人観光客も多いようです。
そこら中に英語の看板やら外国人向けホテル、ユースホステルなどが見受けられます。

陽朔では川を下りながら噂の山を眺めたり、鋭利な山の間を抜けるように上ったり、山にできた鍾乳洞や洞窟を探索したり、山上に作った段々畑が有名です。
しかし、どれもこれも入場料が信じられないくらい高く、洞窟入場料170元、ボート1台1時間半160元チャーターもしてました。(^^;
急な観光地化したため開発の費用がかさんでいるのかもしれませんのぉ

自分は客引きに捕まっちゃったので、1日宿100元(ツイン、冷房付、かなりきれい)、ツアー300元弱(入場料、食事含)という条件で観光しています。
ちょっと高いと思っていたけど、入場料を見ちゃうとかなり良心的な値段だと感じましたわー
ちょっとお調子者でこちらの話をなかなか聞かない王さんっていう人の仲介です。

最近の中国の旅行ブームの影響で、中国の観光地がどこも値上がりしてるのですかなぁ
入場料がかなり痛いです。(TwT)
スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

TreeRecent_PD
 
TreeArchive_PD
 
TreeComment_PD
 
FC2カウンター
TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。