スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タロチェチュ

さて…過去の写真を振り返って記事を書いてます。
全然、リアルタイムで更新では無いですが、ごかんべんください。

さて、3月初旬に続いて次はタロチェチュです!!

またチェチュかい!!って位、チェチュはそれぞれの時期に異なる場所で行われてます。
基本、一箇所で年に一回ですが有名なラカン(寺)やゾン(大寺)が集中しているブムタンでは、結構な数のチェチュが行われ、そのたびに公休になるそうです。

うらやましいような…仕事がしにくそうな…

DSC_0021.jpg
今回の会場タロラカンはその名の通り、小~中規模の寺です。
場所は前回チェチュがあったプナカから車で山間を4~50分ほどいったところにあり、今となってはあまり目立たない集落です。
屋台も多かった。

会場へは同僚のアメリカ人、オーストリア人とシニアボランティアのTさんと移動。
Tさんの車にお世話になります。

DSC_0034.jpg
小さいラカンの祭りなんてー…って思ったら、かなりしっかり!
人も多くないので近くで踊りが見られます。
また、かなりの数の観光客や他のボランティアも来てました。

DSC_0047.jpg
DSC_0046.jpg
子供たちもばっちりおしゃれして、おもちゃも買ってもらってご機嫌で見ています。

DSC_0023.jpg
男の子に大人気のおもちゃの銃。小坊主もよくもって遊んでます。
でも、将来に本物を使わないですむ様に皆で努力しようね。

アメリカ人同僚のボニータの希望もあって、昼過ぎまではのんびりと会場で踊りを見てました。

DSC_0142.jpg
帰りがけに道中にある尼寺も訪れました。
ここは3代国王の王妃が建てたネパール様式のお寺です。
凄く景色が良いのと真っ白な綺麗な仏塔がお気に入りの場所!
スポンサーサイト

テーマ : 青年海外協力隊(JOCV)
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

TreeRecent_PD
 
TreeArchive_PD
 
TreeComment_PD
 
FC2カウンター
TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。