スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近場の病院と農場試験場

今日は朝から副学部長に許可貰って近くにある町、ウォンディフォダンの病院と農場試験場を訪れました。

ウォンディはブータンの主幹道路沿いにあるそれなりに大きな町だったのですが、道が狭いうえに不法建築が多くて危ないため昨年末に近場の新タウンに移された所です。
昔は千と千尋みたいな裸電球が灯るなかなか風情のある場所だったのですが…
安全のためとは言え、ちょいと寂しい。


そして、今回行ったのはその新しい街のバジョと呼ばれる地域にある病院と農場試験場。
実は来週からトレッキングに行こうと考えていて、その為に心電図の検査結果が必要になったので撮りに行ってきました。


朝方、農業試験場に派遣されているシニアボランティアのTさんの車に乗せてもらって、バジョまで移動して病院に8時半に到着。
まだ、勤務時間前の様で9時から受付が開始されました。
その後、ドクターに用事を伝えて心電図などを撮ってくれる技術者への指示書を書いてもらい、病院スタッフしか基本入らない棟へ行ったのが10時少し前…まぁ、ブータンにしてはかなり順調に進みました!!
そして…技術者からの一言は「今、心電図の機械の調子が悪くて…修理依頼今度出すから今日は測れません。」!!
がっくり

仕方ないので健康調整員に連絡して首都で心電図を撮ることにしました。


その後は農場試験場の見学!実は昨年の生徒(とは言っても年齢層高い方のクラス)が勤めているので、久々に会えるのです。
頼まれていた書類もあったので、それを片手に中々立派な試験場に入っていきました。

Tさんの案内で最初はテスト農場の見学から。
色んな作物、品種の収量や特徴調査、肥料や栽培方法のテスト、種を取るために育てている物など順々に見ていきました。
うん、思ったよりしっかりしてた!!以上!!
なんとなく判るけど専門外なので、色々質問できて面白かったです。


DSC03433.jpg

その後は市場で昼食&仕事に使う生姜とパイナップル5kg購入して、職場へ戻りました。
無事に学長にも会えて予算申請のサインを貰い、ほっと一息。
今週土曜日にこれらを使って乾燥、砂糖煮、飴なんかを作りますよー!!


DSC03435.jpg

なんとなく自作欲が出たので、タイ風調味料を自作してみたりして今日は終了です。
スポンサーサイト

テーマ : 青年海外協力隊(JOCV)
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

TreeRecent_PD
 
TreeArchive_PD
 
TreeComment_PD
 
FC2カウンター
TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。