スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送別とパロチェチュ

3月19日はブータンでも最大級のお祭りパロ・チェチュがありました。
丁度、先輩隊員の帰国日でもあったので、見送りがてら噂のトンドルを見に出発!!

金曜日の午後から首都に上がる生徒(年上だけど)の車に乗せてもらって一路首都へ。
とーってものんびりしたおじさんなので、普通2時間半でつくところを3時間半かけて到着。

安全運転だけど途中の景色のいいところでコーヒー飲んで時間が押した。

首都のタクシースタンドで同じ地方に住んでいるE君と合流して、一路空港の町パロへ移動。

パロには来学期から同じ学校に勤める予定のタイボランティアの人が住んでいるので、その人の家に泊めてもらいました!
ご飯もお酒もガンガンでてきた!!

Bさん、歓迎してくれてありがとう。
美味しいタイ料理でした♪

でも、疲れてた&みんなの体力(若さ?)についていけずに途中でこっそり抜けた。
授業でへとへとだったので…


翌日は朝4時起床。
酔いつぶれ組みが起きてこなくて、たたき起こしつつタクシーの運転手に待っててもらう。

5時半にパロゾンに到着。
かなりの人手!!
DSC_0091.jpg



トンドルも無事にみれたし、並んで触れたし(おでこでちょんと突く)、近隣のJICA隊員&在ブータン邦人が勢ぞろいに近い位おりました。

DSC_0054.jpg  DSC_0057.jpg


その後はBさん宅に一旦戻り、荷物をとって空港へ徒歩で移動。

タクシー代だけでもって渡そうとしたけど、「いいからいいから」って受け取らなかったBさん。
こちらに赴任してきた時の、歓迎会でお返ししないと!!


空港内は徒歩じゃ入れないって事で、空港警備員さんとE君が客を迎えにいく車と交渉してくれた。

送迎も無事完了!
無事に任期を終えて帰られるのをうらやましく思いつつ、ちょっと寂しいお別れでした。

最後は横断幕を持って、離陸時に見えるような場所で手を振ったけど、ちゃんと機内から見れたかな?
DSC_0165.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TreeRecent_PD
 
TreeArchive_PD
 
TreeComment_PD
 
FC2カウンター
TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。