スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北と台中

にーはお!!ヽ(*´Д`*)ノ
食の台湾を満喫しておりますぜ~♪
しかし台湾は…自分のPCが使える場所とネットカフェがあまりないのぉ(汗
今はネットゲーム専門店でインターネットを一人だけ延々と使っている外国人になっちょります(ノД`;

そんなわけで写真は無しで、さくっと今までの経緯を語りませう。

その後、船は無事に基隆へ定刻で到着しました。
最初は銀行行ってキャッシングで現地通貨ゲット!
宿も歩き方にのっている安宿に行きました。

ほっとしたので早速、台湾名物夜市へ繰り出してみると…至高の世界が!!
台湾小吃うまっ!!(´ω、`*)
もう、食べるためだけに台湾に移住したい位じゃー!!
基隆夜市は港町だけあって海鮮が多かったですな~
それに結構でかいし、日本からの船も来るから日本語解説ついているしで、楽♪

そうそう、現地の日本ブームもあって寿司、たこ焼き、うどん、とんかつ定食などは屋台でもばっちり定着!!
コンビにでは関東煮って名前で「おでん」まで常におかれていたり
(ただし何か甘いたれをつけるそうで、いまだ未体験)
ここはどこだーって思うときもw
後で台湾風にアレンジされた日本食もたべてみようっと♪

基隆は洞窟を使って作られたお寺とさっきの夜市だけ見て、次の日さくっと移動しました。
ちょっと不便な位置にあったけど、お寺は神秘的で綺麗だった~

台北は前にも来ていたんで、あまり気にせずに安宿にそのままチェックイン
しかし…台湾の安宿って休憩があったりして…連れ込み宿をかねているところが多い上に、見た目がネオンでぎらぎらなんでちょっとこわい(ノДT)
行ったところは台北駅の北側にある問屋街で、さらになんかやさぐれた雰囲気が…
まぁ、ぼろいだけで問題のない宿だったけどw

台北は西門駅周辺にあるファッションと日本系アニメ&ゲームのあるオタク街をぷらぷら歩いてみたり、故宮博物館に行ってきたり、中正記念公園にある博物館に行ってきたり、士林夜市で食べまくりと普通の観光を…
まぁ、そこら辺は詳しく書いてあるガイドなりブログが腐るほどあるので、そちらに詳細をおまかせして
疲れたーーーー(ノД`;
どこも場所が広くて、散々歩き回りました。
でも、お陰で食べられる量も増えて…太ってはないけど、あんなに動いたのに体重が減りませんw

そして、やっとこさ今日の昼に台中へ移動しました。
一番早い新幹線じゃなくって、2番目に早い特急列車へ乗車。
台湾は自動改札で特急、新幹線、ローカルのすべてのチケットが買えるから、楽ですわ~
ただ、現地の人も若い人しか使って無くって、ほとんどの人が窓口に押しかけるのは日本と同じですな(^^;

台中は台北から約3時間で到着。
シートはいいものだったけど、やっぱり足が伸ばせなくて尻が痛かった(ノД`;
台中駅前を宿を探してぷらぷら歩いてみると、あるわあるわ
そこらじゅうに1000~2000円位の宿がごろごろしてました。
さすがに一番安い宿は入り口も狭く、中も暗くて怖いので1500円位の適当なところに入ってみると…
ぼろい!!!Σ(;`・Д・´)
広いんだけどびっくりするくらいぼろかったorz

めんどくさいし駅に近いからいいやってそのままとまって、ネットカフェを探してぷらぷらと…
巨大な電気街発見!!
まるで秋葉原とか大阪の日本橋みたい…
日本のゲームやアニメ、漫画がそのまんまで売っていたり(もちろん台湾語版も混じっているけど)、時折日本の語がどこからか流れてきたり…日本のオタク文化がこんなところまで浸透しているとは(´ω`;
お陰でネットゲームカフェでまったりできたわけですw

しかし…電気街まで来ると同じ値段でもっと快適そうな宿(しかも無料インターネット付)があった(TДT)
うぉぉぉぉん~!台中の情報は少なかったんだもん(TTTДTTT)
場所は台中駅(赤レンガの方ね)から、表通り(バス停とかロータリーのあるほう)へ出て、まっすぐ来て若干左寄りに行くと見つかります~
くっ、明日はこちらに移動しようっと
スポンサーサイト

これから台湾行き

はいさー沖縄南部の新原(みいばら)ビーチを中心に遊んできましたで♪

今回は完全なるローカルバスのたび…
…沖縄ってバス網しっかりしているんだけど、細かい所に行こうとすると結構大変(汗
観光地同士がばらけてるんだよね~

新原ビーチでは一番干潮時には1km位は浅瀬が続いているんじゃないかってくらいの、すごい浅い海でしたわ~
みんな干潮時に一気に来て、泳ぐんじゃなくってもずく狩してたw
地元の人はみんなもずく目当てできているみたい(゜Д゜;

さてて、今日は夕方から台湾行きのフェリーに乗りますで!!
初めての国際船!!
今から楽しみ♪(*>w<)ノ

さてて、今日は時間が無いから、写真とか詳細は台湾ついてから乗っけます~
夜8時出発で7時までにチェックインしておかないといけなんだけど…
例のごとくバスの本数が少なくって(´A゜;;
無事に行っていれば、明日の昼過ぎには台湾の基隆(キールン、チールン)っていう港町についちょりで♪

4月16日の南部巡り、17日西部から北へ

16日は宿で知り合った人とレンタカーで南部を中心にめぐってきました~
平和の塔、ひめゆりの塔とか平和祈願の公園を巡って、戦争の資料館、鎮魂碑でお参りしてきました。

資料館をみてきたけど…ひめゆりの方は体験者の語りとか、文書で残した体験記、遺品、再現された環境などを展示しててものすごく重く、考えさせられましたわ。
特に無くなった学童の写真がずらーっと並んでいる部屋は特につらかった(ノДT)

平和記念公園は戦争犠牲者を県内、県外、海外の人関係なく、わかる分だけ名前を刻んだ石碑がありましたな。
沖縄の人からすれば、県外の人といえば自決を強要した軍人とかが多かっただろうに、ちゃんと刻まれていることに感心しちゃいました。
なかなか、許せないと思うし…
資料館そのものは歴史を順番に書かれた教科書みたいで、ひめゆりの塔ほどは重さを感じなかったけど、死者の写真や傷ついて居る人が写った写真はきつかったです。
でも、これくらいインパクトがないと、忘れちゃいけないって心に刻めないって面も戦争未体験者としてはあるなと考えました。
二度と同じことが起こらない事を願い、行動していこうと考えてます。

その後は沖縄の自然崇拝の礼拝所に行ったり、海上ぎりぎりに作られた道路の道の駅で海を眺めたり、アメリカ軍の影響で海外向けの店が多いコナ地域をみたりしてきました。
がっつり、移動して疲れたけど、楽しかった~♪

写真は最大の礼拝所っていう「斎場御嶽 (せいふぁーうたき)」
P4160230.jpg


17日は西部のビーチを見ながら、のんびりと海沿いに北部の名護市へ移動。
まぁ、特別に目立って気になる観光名所も無く、自然の風景をみながら♪

名護では北部と空港、南部エリア向けへのバスターミナルがあり、そこから北西エリア向けのバスへ乗車。
本島最北端の村「辺土名村」へ到着。
えーっと…困ったことにそれ以上北へ向かう人が少なすぎるため、バスが廃線になってしまい、補助的に村営のバス1日3回あるのみ。
仕方なくそこらへんにあったかなり古いビジネスホテルみやしろへ宿泊することに。
素泊まりで3600円程度なのでまぁぼろいけど、良心的な値段でした。
P4170277.jpg

P4170274.jpg


うーん、完全に田舎町で観光名所整備されてなく、自然とヤンバルクイナっていう鳥だけが有名なエリアだけあって、外部からの人もほとんど居ないみないですなぁ
ん?って顔されてたかも(汗
明日は朝一番早い11時半のバスに乗って、本島最北部の岬を見くる予定!
楽しみ>w<)ノ

4月15日の記念写真

ほかにも色々あったので、写真でものっけちょきます♪

P4150119.jpg
P4150167.jpg
P4150171.jpg

P4150179.jpg
P4170254.jpg

沖縄本島巡り

その後、那覇市国際どおり近くの、似たような安宿チャンプルー荘っていう所に移動しました。
飲み屋とか繁華街に近かった事と、首里城とかの観光に行きたいって事情で。
チャンプルー荘は1800円/1泊という安めの宿で、感じとしては東南アジアの安宿風でしたな。
綺麗だけど仕切りは無くって、戻ってきたりするとみんなと話しているのが普通って宿でした。
おかげでオーナーの洋子さんに各名所の特徴とお勧めスポットを教えてもらったり、一緒に泊まっていた人と一緒に南部~北中部巡りできた♪

首里城に行ったときにお勧めされた旧市街の石畳を見てきました。
P4150093.jpg

なんでも、ちゅらさんの撮影で使われた場所らしくて、ものすごく古い建物や信仰対象の木などを見てきました。
首里城は観光地って感じなのだけど、石畳はいまだに人が住んでいる状態での保存で不思議な環境下でした。

特に木々の所は琉球王国の国王を中心に信仰していた自然信仰の象徴で、木や土地の神様がおりた所といわれらしくって…見てみると確かに急に静かで、温度も低く、落ち着いた空間でしばらくぼーっと見てきました。
いい感じで見られて良かった~
P4150109.jpg


しかし…首里城の入場料800円って…たっかΣ
P4150051.jpg

さらに修学旅行にきている学生多すぎてうるさすぎΣ
P4150054.jpg

まずは沖縄

昨日から沖縄と台湾に出発しました!

のはずが・・・

初日でいきなりこけました(;´д⊂)
途中で予防接種していかないといけないため、30分以上余裕をもって出たら・・・

常磐線の車両故障で25分遅れΣ( ̄□ ̄)!
その後、京浜東北線を初めとする、各路線が遅れてる! !Σ( ̄□ ̄)!
そのために病院に開院前から並べず、めちゃごみ!!!Σ( ̄□ ̄)!

雨も重なって、この旅行は誰かに阻止されているんじゃないかって思いましたわいorz

病院では事情を話して、早めにしてもらったけど
めちゃくちゃぎりぎりになってしまい、成田で「ゴールドカードを使用して、有料ラウンジをただで使い倒してやるぜ!!あははん♪」という壮大な計画が無に!!(TTДTT)
そこで、無料のネット回線を利用して安宿を探そうとしていたのに…|||orz

そんなこんなでどたばたしましたが結果は…
無事に那覇空港に14時半に到着できました。
那覇空港のラウンジで宿を探して、ゆいレールで移動!
まずは1泊1000円(カプセルタイプ・ドミトリー)とうめちゃくちゃ安い「ITIBANやど」へ
…行ってみたんだけど、空家になってました(ノДT)

仕方なく、ほかにいくつか探していたところで、1泊1500円(カーテン仕切り・ドミトリー)の「ゲストハウスそよ風」へ移動。
行ってみると、普通の民家で特に問題なく宿泊OK!
あーほっとした(ノД`;

そよ風は結構きれいな一般家屋って感じで、良かったです♪

19時頃に昼ごはんも食べてなかったので、腹減ったなーっと夕食を探しに出発。
国際通り、市場周辺を歩いてなんとなく気になった「花笠食堂」でビールセットを注文。
ラフテー(豚の角煮)、ミミガーの胡麻和え(豚の耳)、沖縄そば、まぐろの刺身、ビールで1000円!
うーん、味もいいしボリュームもあるし値段も安いし…空腹だったこともあってがつがつ食べちゃいましたw

※後で聞いた話だとかなり有名な食堂でるるぶとかのガイドブックには必ず乗っているそうです。

その後は飲み屋でがっつり飲んで、就寝しましたわ~
うーん、沖縄の飲み屋はオリオンビールがやっぱり一番安いなぁ♪うまうま♪

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

モンゴルビザゲット!

無事にモンゴルビザを手に入れてきました~♪
うーん、これで7月頭までに30日間モンゴル国に入れる♪(^^)

しかし…モンゴルの人ってのんびりというか、大雑把なのか…
VISAページのほんとぉぉぉに適当な場所にシールが張られてましたw
丁度、残りページのど真ん中あたり!
最初、あれ!?ないないぃぃ!!って窓口でもらった直後のチェックで探しちゃいました^^;

引越し準備も家族とか友人に手伝ってもらって、大分進んできた♪
今日は最後の一般ゴミだしと資源ごみだし、更に大型ゴミの回収日が重なっててんやわんやになりつつ、一人でゴミ捨て場までもって行きました。
一時間位かかって、この時点で体力切れにorz
後は残った服とか、小物類の整理をして終了!!
明日、ほぼすべての荷物を実家に預けに行ってきます~

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

モンゴルビザと予防接種

3月31日に無事に退社して、これで正真正銘『無職』!!
無職…うーん、初めての経験ながら、そこはかとない不安感が漂う単語だ…orz

とにかく旅の準備をしようと、4月1日はモンゴルビザ取りに行ってきました。
5月からの東南アジアの旅は中国入りして、モンゴルへ抜けようと考えているから♪
中国は…15日以内ならビザは要らないみたいだし。
中国ビザは最初はノービザ条件で入って、モンゴルのウランバートルで取ろうっと
モンゴル大使館は渋谷駅から歩いて15分程度の、高級住宅街のどまんなか!
周りの環境が前のバングラディッシュ大使館を思い出させるてちょっと不安に…
実際は少し古い公民館風の建物でした。
良かったーただのボロ民家風の某バングラ○ィッシュ大使館よりはりっぱだ(ノд`;
そんなわけで、書類を書いて窓口へ
写真のサイズが合わなくて、無理やり貼り付けてあったり…
職業欄とか細かいところ、適当に書いてあったり…
不安だったがもーほぼノーチェックで、サイン忘れとかだけ注意されて受理されました♪
うーん、思ったより楽に終わった♪
引渡しは1週間後。
その後は指定口座へビザ代入金してから、予防接種の為、日比谷クリニックへ。

今までA型、B型肝炎と破傷風病は接種してきて、風疹、麻疹は抗体が働いていることを確認したので、今回は狂犬病の予防接種をしようと思っていってきたんだけど…
結果は0日目、14日目、21~28日目の3回目の予防接種のタイミングで、病院にこれないって事で少し日をずらすため、受けられず。
初診料だけとられた…orz

しかし、予防接種って高いなぁ
これって、定価が無いからか場所によって値段がぜんぜん違うんです!
最初のA型、B型肝炎の1~2回目と風疹・麻疹の抗体チェックは、会社から近いって事で「東京ステーションクリニック」って所で受けたんだけど…
ここは、場所が東京駅の八重洲口から歩いて3~4分っていう好立地に立っている上に、夜も9時までやっているとあって…めちゃくちゃ高い!!!!!
一応、サイトで書いてある値段を…
破傷風 3,780円 3回必要
狂犬病 (海外製) 12,600円 3回必要
A型肝炎 9,450円  3回または2回必要
B型肝炎 9,450円  3回または2回必要
そんなわけでかかった値段が、下記のとおり。
1回目 28,980円
 初診料2,100円、A型肝炎9,450円、B型肝炎9,450円、風疹・麻疹抗体チェック7,980円
2回目 18,900円
 A型肝炎9,450円、B型肝炎9,450円

んで、A型、B型肝炎と破傷風病は他のところと思っていってみた、新宿だけど場所が悪い「えとう内科」。
A型肝炎 6,000円
B型肝炎 4,500円
破傷風 2,500円
初診料2,000円とあわせてもトータル15,100円!!
東京ステーションよりも格段に安い!!
狂犬病もって思って相談したけど…こちらは国内の狂犬病ワクチンしか取り扱ってない為、今ものすごい不足してるので予備が無いとの事。

仕方なく海外ワクチンで良いから、安いところって事で探したのが、「日比谷クリニック」。
他が13~15千円位する予防接種が、ここだと11千円くらいですむので、初診料を払っても安い。
今回は受けられなかったけど、来週いってきますわ。

※狂犬病予防接種について
現在、狂犬病の予防接種は厚生労働省が認めているタイプ(以後、便宜上国内ワクチンと表記)と、海外では通常使用されているが厚生労働省が認めていないタイプ(以後、海外ワクチン)の2種類があります。
効果はあまり差がないとの事だけど、接種のタイミングとか値段が大分違う!
また、効果の落ち方も違うようですな。

まぁ、値段は厚生労働省が認めているほうが国の補助金が出るため若干安い…安かったですな。
2008年4月1日より補助金カットになって、今は国内ワクチンの方が高くなってしまったそうです。
それ以前は国内ワクチン5~8千円、海外11~16千円くらいだったのだけど、今は海外ワクチンを若干超えるくらい。

接種のタイミングは国内ワクチンが0日目、1ヶ月目、6~12ヶ月、海外ワクチンが0日目、14日目、21~28日目。
国内のワクチンは接種に時間がかかるけど、時間があく分大体のタイミングで打てる。また、2回目まで受ければそれでもかなり効果があるけど、効果が落ち始める半年過ぎにもう一回打っておくと長く効果が続くとの事。
海外ワクチンは時間が短いけどそのタイミングで確実に受けないと効果が弱まる。
って聞きました。
TreeRecent_PD
 
TreeArchive_PD
 
TreeComment_PD
 
FC2カウンター
TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。