スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴル北部11日間のたびより帰還

モンゴル北部から中部にかけて11日間のツアーから帰ってきました。
凄く星が綺麗、朝は雪・昼は灼熱の太陽というきつい気候、砂漠に若干の植物、そこら中にいる羊・山羊・牛・ヤク・馬!!しかも丁度出産シーズンで仔共がごろごろ!!
うーん、結構厳しいたびだったし、ところどころトラブルが発生したけど、自分としては行ってよかったと考えているツアーでした。

一緒に行ったたのがイタリア人、マレーシア人、イギリス人、ポーランド人という国籍色も豊かで…皆英語が上手でついていけませんでした。orz
しかし、性格の良い人が多くて、下手な英語に付き合ってくれたり、間違えた表現をしていたら教えてくれたりそこらへんもいい思い出です。
やはり、途中で紙の日記をつけていたので、前の中国越境から合わせて後ほどブログにアップします。

えらい長いので、落ち着いて写さないと(;´Д`)

Ps.モンゴルは田舎の気候がものごーっつい厳しいです。
でも、ウランバートルのギスギスした雰囲気より、絶対田舎のほうが良いって自分は感じました。
…トイレは汚いor大自然の中へどうぞだけどね(´~`;;
スポンサーサイト

モンゴル到着

とうとう到着!!
北京発の寝台列車に乗ってウランバートルまで約30時間!
かの有名なシベリア鉄道だった路線ですな。
途中で中国、モンゴルと列車の車輪幅が違うため、丁度中国の出国手続きが終わった直後の作業場で車両を一旦持ち上げて、車輪のユニット部分を取り替えたり。
中国とモンゴルの国境監視官の服装が大分違ったり…
なかなか、楽しんでおりますよ~♪
ちなみに、モンゴルのは旧ソ連の軍隊みたいので、女性が中心でした。

そうそう、ウランバートルのテレビでは日本の相撲が普通に現地の解説付で見られます♪
やっぱり、相撲の国だわ~
今は、ウランバートル中心部のゲストハウスでのんびりしております。
んーしかし、かなり白人の人たちが泊まっていますな
もしかして、どこかの国の連休シーズンなのかも

そうそう、中国のその後を書いてなかったので…
中国は故宮とか天安門広場、万里の長城と一般的な観光名所もぽてぽて歩いてきました。
まぁ、広大で凄い景観で行ってよかった~♪
写真も取ってきたので、もうちょっとしたら乗せますな。
列車のたびもえらい暇だったんで、ずーっと手書きの日記を書いていたので、そこらへんもまとめて部ログへの乗せる予定です。
…いや、列車のたび1日半ですら暇だったけど…
北京で知り合った人でモスクワまで6日程度の旅行って聞いたけど…大丈夫かな…
強烈に飽きると思う^^;
TreeRecent_PD
 
TreeArchive_PD
 
TreeComment_PD
 
FC2カウンター
TOEICボキャドリル(わんこ版)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。